メーカー修理に関するご対応について

時計修理工房では、皆様の大切なお時計を1個でも多く修理させていただくよう努めておりますが、中には諸事情により、どうしても当店で修理できないものもございます。
その場合は、製造元である各メーカーに修理を依頼することになります。

このページでは、「メーカー修理」に関する当店の対応についてご説明いたします。
ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

メーカー修理となるブランド・モデル(一例)

  • タグホイヤー「キャリバーS」「セナモデル(一部)」「カレラ1887」ほか
  • ブルガリ「B-zero1」ほか
  • アルマーニ「エンポリオ アルマーニ」ほか

ブランドを問わずメーカー修理となるケース

  • 部品が流通していない場合(※)
  • ソーラー電波時計の修理
  • デジタル時計の修理

※パーツの作成をご希望の場合は、アンティーク時計の修理扱いとなりお見積りにも別途費用がかかります。

メーカーへの見積・修理依頼

お送りいただいた時計が当店で修理できない場合、お客様にご連絡を差し上げます。
メーカーへの見積依頼を、当店から行うか、お客様ご自身が行うかをお選びください。

①当店から見積を依頼する場合

お預かりした時計を当店からメーカーに送ります。
後日、見積料金が分かり次第ご連絡いたしますので、その料金で修理するかキャンセルするかをお知らせください。

  • 修理する場合はそのままメーカーにて修理を行い、完了次第ご連絡いたします。
  • 修理をキャンセルする場合は、時計をメーカーから引き戻しお客様に返送いたします。
    なおその際、メーカーとの取次手数料として5,000円(税別)と往復の送料をご負担いただきます
    ※メーカー見積にて修理を行う場合は、取次手数料は発生しません

②お客様から見積を依頼する場合

お預かりした時計をお客様に返送いたします。(送料は弊社が負担いたします)
各メーカーの修理見積窓口につきましては、公式サイトなどをご参照ください。

【参考】※URLは2017年12月現在のものです