タグホイヤー

TAG Heuer【タグホイヤー】

1860年にスイスで設立。設立当初からスポーツウォッチの開発に力を注ぎ、世界初のスピリットセコンド(複数のラップタイムを計測できる)機能付き時計や、100分の1秒を計測可能なストップウォッチを開発するなどクロノグラフの歴史に貢献しています。オリンピック等のスポーツイベントやモータースポーツとの関連が密接で、2003年まではF1の公式計時を担当しました。代表モデルは「カレラ」「アクアレーサー」など。

タグホイヤーの修理・オーバーホール

修理事例