ロレックスのベルト修理とオーバーホール

修理料金
91,800円(税抜)
修理期間
約30日
オーバーホール ベルトの調整・交換 ベルトの溶接
修理前画像 before
修理後画像 after
本日は大切に譲り受けられたロレックスの修理です。
症状はベルトの切れで、オーバーホールも必要かどうか、
見積を立ててほしいとのご希望でした。

分解調整(分解、洗浄、調整、注油、組立、点検)  一式 39,800円(税抜)
 裏蓋パッキン交換、ゼンマイ交換、研磨仕上げを含む

バックル不良 20,000円(税抜)
バネ棒(2本)2,000円(税抜)
ベルト修理 30,000円(税抜)
ご利用頂きありがとうございました。
時計修理事例紹介一覧へ戻る