ロレックス オーバーホールとベルトパーツ作成

修理料金
59,800円(税抜)
修理期間
約40日
オーバーホール ベルトの調整・交換 ベルトの溶接 その他

本日は、オイスターパーペチュアル デイトのご依頼です。
ベルトパーツの紛失による新規作成と、時計がすぐ止まるために
オーバーホールをされたいとのことでした。

分解調整(分解、洗浄、調整、注油、組立、点検)  一式 29,800円(税抜)
 ゼンマイ交換を含む

ベルト板作成修理 30,000円(税抜)

ご利用頂きありがとうございました。

時計修理事例紹介一覧へ戻る