AC38TAのクロノグラフ不具合

修理料金
48,000円(税抜)
修理期間
約50日
オーバーホール
修理前画像 before
修理後画像 after

本日はブルガリのディアゴノ アルミニウム クロノグラフのご依頼です。
症状は時計の止まりで、秒クロノグラフの針に、長針がひっかかっています。
確認したところ、オーバーホールの必要がございました。

修理内容
分解調整(分解、洗浄、調整、注油、組立、点検)  一式 48,000円(税抜)
 防水テストを含む。

ご利用頂きありがとうございました。

時計修理事例紹介一覧へ戻る