F1ダイバーの文字盤修理とオーバーホール

修理料金
59,800円(税抜)
修理期間
約50日
オーバーホール 文字盤再生
修理前画像 before
修理後画像 after

本日はタグホイヤー F1ダイバーの文字盤修理のご依頼です。
図のように文字盤の支足が折れて回転しており、オーバーホールの必要もありました。

修理内容

分解調整(分解、洗浄、調整、注油、組立、点検)  一式 29,800円(税抜)
文字盤支足付け(2ヶ所)  30,000円(税抜)

ご利用頂きありがとうございました。

時計修理事例紹介一覧へ戻る