ロレックス エクスプローラーII リューズチューブ交換・オーバーホール

修理料金
85,800円(税抜)
修理期間
約12週間
オーバーホール 文字盤再生 その他
修理前画像 before
修理後画像 after

ロレックス エクスプローラーII内に水が入り、サビと文字盤夜光のふやけがあり、水入りの原因と思われるリューズとリューズチューブの交換が必要でした。
また、文字盤のふやけの修理も依頼がございましたので、文字盤再生致しました。
修理期間は約6週間です。

  • オーバーホール、パッキン交換、ゼンマイ交換、サビ取り含む  29,800円(税抜)
  • リューズ交換      25,000円(税抜)
  • リューズチューブ交換  3,000円(税抜)
  • 文字盤再生       28,000円(税抜)

合計  85,800円(税抜)

時計修理事例紹介一覧へ戻る