ロレックスのオイスターパペチュアルデイトジャスト コンビ中留パイプ溶接修理

修理料金
23,000円(税抜)
修理期間
約3週間
ベルトの溶接
修理前画像 before
修理後画像 after

ロレックスのオイスターパペチュアルデイトジャスト コンビの中留の筒状になっている部分が折れてしまっています。
溶接で筒を継ぎ足しで繋ぎます。

  • 中留パイプ溶接修理  23,000円(税抜)

合計  23,000円(税抜)

ロレックスの修理・オーバーホールをお考えの方は、こちらをご覧ください。

時計修理事例紹介一覧へ戻る