ブルガリ BB26SSベルト中留めパイプ溶接修理

修理料金
20,000円(税抜)
修理期間
約30日
ベルトの溶接
修理前画像 before
修理後画像 after

本日はブルガリBB26SSのご依頼です。
図のようにベルトのピンを通したまま、筒型のジョイントパイプ部分が切れてしまっていました。
パイプのパーツをそのまま再利用して溶接致しました。

修理内容
ベルト中留め溶接修理(ジョイントパイプレーザー溶接) 20,000円(税抜)

ご利用頂きありがとうございました。

時計修理事例紹介一覧へ戻る
キャッシュレス5%還元バナー