ブルガリ ディアゴノスクーバのクリーニングとオーバーホール

修理料金
43,000円(税抜)
修理期間
約50日
オーバーホール 文字盤再生
修理前画像 before
修理後画像 after

本日はブルガリ ディアゴノスクーバの修理のご依頼です。

9年ほど前にオーバーホールをされたのですが、それでも正確に動かず、
そのまま放置されていた状態でした。

1日に1分程度の時間の進みと、ガラスの汚れ、塗料の剥げ落ちがあり、
その修理を御希望でした。

分解調整(分解、洗浄、調整、注油、組立、点検)  一式  38,000円(税抜)
4番車 交換  5,000円(税抜)
ガラス汚れ ふき取り 0円
ベゼル黒文字塗り  0円

ご利用頂きありがとうございました。

時計修理事例紹介一覧へ戻る
キャッシュレス5%還元バナー