サブマリーナのオーバーホールとベルト修理

修理料金
42,984円(税込)
修理期間
約50日
オーバーホール ベルトの調整・交換

本日はロレックス サブマリーナの修理のご依頼です。
身内の方の思い出のある時計で、リューズとベルトの中留め不具合があるとのことでした。
オーバーホールの必要がございました。

修理内容
分解調整(分解、洗浄、調整、注油、組立、点検)  一式  39,800円
ゼンマイ・裏ブタパッキン交換、研磨含む
中留めクラスプ調整 0円
消費税 3,184円
合計 42,984円

ご利用頂きありがとうございました。

時計修理事例紹介一覧へ戻る
キャッシュレス5%還元バナー