BVLGARI/ブルガリ 自動巻き クロノグラフ オーバーホール

修理料金
48,000円(税抜)
修理期間
約 4 週間
オーバーホール

本日はブルガリ 自動巻き クロノグラフ のメンテナンス内容をご紹介いたします。

1日に1時間ほど時刻が遅れてしまうとの症状でした。
内部の油切れが不具合の原因で、機械部品には傷みはほとんどありませんでしたので、
オーバーホールのみで修理可能でした。

また、外装部分のキズには思い出があり残されたいとのご依頼でした。
ご愛用キズはそのまま残し、動作に関する内装のお修理のみをさせて頂きました。

分解調整(分解、洗浄、調整、注油、組立、点検)  一式  48,000円(税抜)

 

 

ご利用頂きありがとうございました。

時計修理事例紹介一覧へ戻る
キャッシュレス5%還元バナー