ブルガリ BVLGARI ディアゴノスクーバ SCB38S 中留め溶接修理の事例

修理料金
20,000円(税抜)
修理期間
約3週間
ベルトの溶接

今回お預かりしました時計は、
ブルガリ ディアゴノスクーバ(BVLGARI DIAGONO SCUBA) SCB38S です。
クロノグラフで防水性が高く、スポーツタイプのウォッチです。

ベルトの中留めが摩耗して切れましたので、溶接修理の依頼がありました。

ブルガリ ディアゴノスクーバ SCB38S 修理前

上部画像のように切れておりましたが、中留め部分を溶接修理させていただき、無事もとどおりの姿となりました。

ブルガリ ディアゴノスクーバ SCB38S 修理後1

ブルガリ ディアゴノスクーバ SCB38S 修理後2

【修理費用内訳】
・ ベルト中留め溶接修理 20,000円(税抜)

時計修理事例紹介一覧へ戻る
キャッシュレス5%還元バナー