OMEGA オメガシーマスター リューズ修理

修理料金
42,000円(税抜)
修理期間
約2週間
その他
修理前画像 before
修理後画像 after

今回の事例はオメガのシーマスターのリューズ修理です。
オメガを代表するモデル「シーマスター」。
時計初心者の方からも、幅広く支持されています。
防水性能も300mで、本格的なダイバーズウオッチとしての機能も充分備えています。
症状はリューズのねじ込みができないというものでした。
リューズを交換し、それを固定するリューズチューブも修理する必要がありました。
このような事例は、オーバーホールが必要な場合もございます。

◆リューズ交換 【純正品】 25,000円(税抜)

◆チューブ修理  13,000円(税抜)

◆技術料  4,000円(税抜)

合計 42,000円(税抜)

※部分修理の為、動作の保証はございません。

BEFORE

 

AFTER

時計修理事例紹介一覧へ戻る