Paul Smith ポールスミス分針調整修理

修理料金
9,000円(税抜)
修理期間
約3週間
その他
修理前画像 before
修理後画像 after

今回の事例はポールスミスの分針調整修理です。
分針がぐらぐらしている状態でした。

修理前画像では、横向きに置くと分針が下を向いてしまっています。

◆針修理  5,000円(税抜)
◆技術料  4,000円(税抜)
診断の結果リューズ、プッシュボタンに不具合がございましたので

合わせてお修理致しました。 

BEFORE

AFTER

時計修理事例紹介一覧へ戻る