PANERAI パネライ オマージュ 針座調節事例

修理料金
10,000円(税抜)
修理期間
約2週間
その他
修理前画像 before
修理後画像 after

今回の事例は、パネライ オマージュの針座調節事例です。
針座のゆるみの為、筒車のまわりや、文字盤と筒車の遊びが大きく
歯車のかみ合いが外れて針がブラブラ動いてしまっていました。

◆針座の調整 4,000円(税抜)

◆針取付直し 2,000円(税抜)

◆技術料   4,000円(税抜)

合計     10,000円(税抜)

 

BEFORE

AFTER

時計修理事例紹介一覧へ戻る