CHAUMET ショーメ クラスワン オーバーホール及び各種パーツ交換修理事例

修理料金
46,000円(税抜)
修理期間
約4週間
オーバーホール その他
修理前画像 before
修理後画像 after

今回の事例は、ショーメ クラスワンのオーバーホールの修理事例です。

機械部分は完全に止まっている状態でした。
時計のケースと、ムーブメントを固定する機止め板が折れ、
ムーブメント内部に入り込み、テンプに折れた板がひっかかっていた為、
ヒゲゼンマイに歪みがございました。

◆分解調整(分解、洗浄、調整、注油、組立、点検)一式  38,000円(税抜)

◆ゼンマイ交換  3,000円(税抜)

◆ヒゲゼンマイ【ゆがみ修正】 3,000円(税抜)

◆機止め板交換【合わせ】  2,000円(税抜)

合計   46,000円(税抜)

 

BEFORE

 

AFTER

 

時計修理事例紹介一覧へ戻る