Chopard ショパール ベルト溶接修理・料金の紹介です。

修理料金
25,000円(税抜)
修理期間
約4週間
ベルトの溶接
修理前画像 before
修理後画像 after

今回の事例は、ショパールのベルト溶接修理・料金の紹介です。
ベルトのパーツを2コマ外すことをご希望でした。
コマとコマのピンジョイント部分が溶接されている為、コマ足し作業にも溶接修理が必要でした。
ベルトの長さのバランスを確認しながら、両側(12時側と6時側)で1コマずつ外しました。

◆ベルト溶接修理 【サイズ調整・2コマ外し】 25,000円(税抜)

 

BEFORE

 

AFTER

時計修理事例紹介一覧へ戻る