BREITLING ブライトリング  市販ベルト取り付け事例

修理料金
20,000円(税抜)
修理期間
約1週間
ベルトの調整・交換
修理前画像 before
修理後画像 after

今回の事例はBREITLING ブライトリング ナビタイマーの市販ベルト取り付け修理です。
市販ベルトで純正尾錠とサイズの合うものをご提案させて頂きました。

◆市販ベルト交換
・バンビ グレーシャス ワニ革(クロコダイル・マット) BWA019 18,000円(税抜)
本体側 20MM / 尾錠側 16MM ブラック
※純正尾錠をお取付け致しました。

◆ベルト取付料 2,000円(税抜)

合計 20,000円(税抜)

 

BEFORE

 

AFTER

時計修理事例紹介一覧へ戻る