IWC ポートフィノ クロノグラフ オーバーホール 各種部品交換及び研磨修理・料金の紹介です

修理料金
70,000円(税抜)
修理期間
約5週間
オーバーホール 研磨 その他
修理前画像 before
修理後画像 after

今回の事例は、IWC ポートフィノのオーバーホール、各種部品交換及び研磨修理・料金の紹介です。
機械部分は作動しますが、不具合があるとのことでした。

診断の結果、機械内部の汚れ・潤滑油の劣化がございました。
湿気入りのため、一部部品にサビがみられます。

夜の8時~午前4時の時間帯にカレンダーの早送りをすることは
避けていただきますようお願い致します(故障の原因となります)。

現状、防水不良となっております。防水性につきましては、お修理後に実施致します。

研磨仕上げにつきましては、打痕等の深いキズは研磨しきれず 残る場合がございます。ご了承ください。

◆分解調整(分解、洗浄、調整、注油、組立、点検)  一式 45,000円(税抜)

◆ゼンマイ交換 【劣化のため】3,000円(税抜)
◆切替車交換 【サビのため】6,000円(税抜)
◆巻真交換 【サビのため】3,000円(税抜)
◆カレンダー早送り車交換 【誤操作のため損傷】3,000円(税抜)
◆研磨仕上げ 【本体のみ】10,000円(税抜)

合計70,000円(税抜)

 

BEFORE

 

AFTER

時計修理事例紹介一覧へ戻る