HUBLOT  ウブロ キングパワー ウニコ チタニウム オーバーホール及びプッシュボタン修理・料金の紹介です

修理料金
128,000円(税抜)
修理期間
約10週間
オーバーホール その他
修理前画像 before
修理後画像 after

今回の事例は、ウブロ キングパワー ウニコ チタニウムの
オーバーホール及プッシュボタン取り付け修理・料金の紹介です。

右上のプッシュボタンが外れており、テープで留められていました。

機械部分は作動しますが不具合がみられ、ひと月程度で止まってしまうとのことでした。

◆分解調整(分解、洗浄、調整、注油、組立、点検)  一式 98,000円(税抜)
◆クロノグラグ プッシュボタン修理 30,000円(税抜)

合計128,000円(税抜)

 

BEFORE

 

AFTER

時計修理事例紹介一覧へ戻る