ベルトの溶接

最新のレーザー溶接機を用いて、これまでは高価な交換修理でしか対応できなかった、ベルトや金具の破損を修理いたします。

熟練の溶接技術により、精密なパーツの修理も美しい仕上がりで、ご好評を頂いております。
交換しかないとあきらめていた方は、ぜひ一度ご相談ください。

ベルトの溶接の料金表は、こちらをご覧ください。

腕時計のベルト修理をお考えの方は、こちらをご覧ください。

「レーザー溶接」が、時計修理の常識を覆す!

時計ベルト溶接イメージこれまで腕時計のベルト修理は、簡単な補修を除けば、ほとんどが交換による修理となっていました。

メタルベルト切れ、バックルの金具折れ、ベゼルの交換…どれも、今までのベルト修理では交換でしか対応できない症状ばかり。高い交換費用を支払って使おうか、もうあきらめようか、決められないまま手元に置きっぱなし、という方もあるでしょう。

そんな皆様のお悩みにおこたえすべく、時計修理工房では、「レーザー溶接」によるベルト修理を承っております。最新のレーザー溶接機と熟練の技術で、あなたの大切な時計を、格安・短期間で、美しく蘇らせます。

驚きの美しい仕上がりをご覧ください

事例1:ブライトリング

中留め金具の溶接修理

事例1:ブライトリング

事例2:ブルガリ

ベルトのコマ溶接取れ修理

事例2:ブルガリ

事例3:オメガ

中留めのピン溶接修理

事例3:オメガ

事例4:エベル

ベルト固定のパイプ溶接修理

事例4:エベル

事例5:バリー

ケースに直接溶接された固定部分修理

事例5:バリー

事例6:タグホイヤー

ベルトに直接溶接された固定部分修理

事例6:タグホイヤー

事例7:ブルガリ

ネジ折れ修理

事例7:ブルガリ

事例8:IWC

中留め金具の溶接修理

事例8:IWC

事例9:カルティエ

ベルトのコマ溶接取れ修理

事例9:カルティエ

事例10:DIVA

中留めのバックルピン折れ・ピン抜き修理

事例10:DIVA

事例11:ブレゲ

ベルトネジ作成

事例11:ブレゲ

事例12:ブルガリ

圧入式ピン修理

事例12:ブルガリ

事例13:タグホイヤー

中留め金具の溶接修理

事例13:タグホイヤー

事例14:ブカルバン

中留め金具の溶接修理

事例14:ブカルバン

事例15:オメガ

中留め金具の溶接修理

事例15:オメガ

事例16:ロレックス

中留め金具の溶接修理

事例16:ロレックス

腕時計ベルト修理工房ブログ「レーザー溶接」による、修理事例をまとめてご紹介しているブログです。ぜひご覧ください!

プロの腕が光る作業工程

レーザー溶接

レーザー溶接機最新のレーザー溶接機により、修理部位にレーザーを照射し、溶接をしていきます。そのままでは強度が弱いため、レーザー溶接部分に、同素材の差しローをしていきます(時計ベルトに使われている素材は、ステンレス、チタン、K18などがあります)。
溶接部分だけにレーザーが照射されるため、表面まで影響を及ぼすことがありません。熟練を重ねてきた、細かな溶接の技術を巧みに利用して、皆様のご要望におこたえします。

ホーニングマシーン

ホーニングマシーンホーニングマシーンは「砂打ち(サンドブラスト)」を行います。砂打ちとは、ガラスビーズを高圧で吹きつけて金属の表面を仕上げる加工法です。マット加工、梨地(なしじ)とも言います。

バフ

バフ(研磨輪)ロー付けした後の焼けを取り除くために、布製の「バフ(研磨輪)」を高速で回転させ、焼け跡を磨いて落としていきます。
メッキの密着を良くするために欠かせない、とても重要な作業です。

  • ベルトの溶接の料金表は、こちらをご覧ください。
  • 修理のご依頼は、「無料見積配送パック」「ご来店」のいずれかからお選びいただけます。詳しくは「時計修理の流れ」をご覧ください。

注意事項

  • 溶接修理での対応可否や納期などは、当方で現品を確認の上、ご回答いたします。
  • 修理期間は、内容により異なります。
  • 時計ベルトを溶接修理したものは、アウトレット品(メーカー修理をしたものでない商品)として扱われます。ベルトをつけたままメーカーにムーブメント修理に出すと、修理を断られることがありますが、弊社では責任を負いかねますのでご了承くださいませ。
  • 溶接跡はきれいに仕上げさせていただきますが、完全になくなるものではありません。
  • 溶接後6カ月以内に、通常使用で同一箇所が破損した場合は、無料で再修理いたします。

ベルトの修理・交換は、プロにお任せください!

ベルトの修理方法は、溶接だけではありません。
時計修理工房では、プロの時計職人が、症状に合った最善の修理方法をご提案。
熟練の技術で、貴方の大切な腕時計ベルトを修理・交換させていただきます。

詳しくは、特設ページをご覧ください。
腕時計のベルト修理・交換ならお任せください!