水の浸入

時計のガラス面に、曇りや水滴ができていたら要注意!時計のケース内に、水が浸入してしまっています。
水分は、機械の錆びや故障を引き起こす時計の大敵。すぐの除去が必要です。
放置すると針や文字盤にまで錆びが進行し、取り返しがつかなくなってしまいます。

プロの手による修理が必要ですので、ぜひ時計修理工房までご相談ください。

対処方法

主な原因として、裏蓋のパッキンやガラスパッキン、リューズ、リューズチューブなどパーツの劣化が考えられます。これらの場合は劣化したパーツの交換となります。

また、ステンレスの場合、ケース・裏蓋の腐食も考えられます(プラチナ・金・チタンは腐食しません)。この場合もケース等の交換が必要となります。

上記の写真はリューズを開けたまま水に浸してしまったために、大量の水が入っています。乾燥させてしまうと逆に錆が回ってしまいますので、竜頭を占めて密封し、すぐにオーバーホールを行う必要があります。文字盤の塗料が浮き上がってしまうので、文字盤再生も必要です。

関連する修理メニュー

クリックすると、詳しい修理内容をご覧になれます。

修理のご依頼はこちら

動画で見る時計修理【水の浸入】

無料見積配送パック ご利用の流れ

動画紹介

ネット通販

  • 時計修理センター
  • スタッフ写真
  • 0120-947-176
  • 営業時間10:00~19:30
  • 関東地区

  • 東京銀座本店
  • 東京銀座店写真
  • 東京都中央区銀座1-15-14
    水野ビル1F
  • 03-5579-9676
  • 営業時間11:00~19:30
  • 東京中野ブロードウェイ店
  • 東京中野店写真
  • 東京都中野区中野5-52-15
    中野ブロードウェイ2F
  • 03-5942-9181
  • 営業時間11:00~19:30
  • 関西地区

  • 奈良イオン店
  • 奈良店写真
  • 奈良市石木町100番地1
    (イオンタウン富雄南)
  • 0742-46-0431
  • 営業時間10:00~19:00

全店 定休日無し

日本全国時計修理店
調べたら
当工房

口コミ数事例掲載数
1になってました!

大切な時計の修理は創業50年の時計修理工房白金堂に安心してご依頼ください

Googleマイビジネス全国1位

時計修理工房白金堂
東京銀座店

Googleレビュー数

しかも★4.8の高評価

1073

レビュー

時計修理事例掲載数全国1位

時計修理工房白金堂
WEBサイト

時計修理事例掲載数

内容も詳しいと評判

912

事例一覧

※【2022年4月1日現在】の当社調べで日本全国の時計修理店と比較した順位です。